挑戦あるのみ。走って走って走りまくれ!

長フチ剛フィギュアセットを頂いた。それをモノレートで見たら結構値段が上がっていたという件

 

 

cimg2744

 

会社の同僚に長渕剛のフィギュアを頂きました。僕が長年、剛ファンという事を知っていて、同僚の友人が2015年の富士山麓オールナイトライヴに行ったらしくもらったみたいです。家に飾っておくのも別にという事で、頂きました。先日に日帰り旅行に行ってお土産をあげたから、そのお返しかな。でもとても嬉しかったですね。

 

そんな僕、物販もやっているので、これが今いくらになっているのかがすぐに気になってしまう性。さっそくAmazonとモノレートを見てみました。

 

ws000846

 

確か、このフィギュアは定価1800円だったと思います。

 

それが、今は最安値4,400円まで上がってきていますね(@_@;)

 

最安値の販売元の在庫を見てみると、

 

 

ws000847

1個なので、最初にこれが売れるかもしれませんから、段々と値段が上がってくる可能性が考えられます。モノレートで売れ行きを見てみると、こんなグラフになっていました。

ws000848

3か月で7回売れているので、1か月で1個~3個売れているのがわかります。限定品なので、富士山麓行けなかった人で剛ファンの方は欲しくなる商品ですね。僕も剛ファンなので、これは大事に未開封のまま飾っておきます。数年後、どうなっているか楽しみですね。

 

ちなみに1年間の相場を見てみましたら、こんな感じでした。

ws000849

2016年に入ってから、4,000円台をキープしているので、他の出品者が値段を下げない限り、このまま横ばいでいくか、もっと寝かせておいて、出品者数が減って、値段が上がる可能性も考えられます。すぐに売りたいなら、値段を下げれば売れるでしょう。でもこのフィギュアは必ず売れるでしょうから、値段を下げなくてもよさそうですね。

 

モノレートの見方が分かるようになってくると、これは、売れる、売れない、どれくらいで売れるかとかが分かって楽しくなってきますね。でも実際はそんな簡単では無く、店舗などでは泥臭く1つ1つ調べて、探しているもの事実です。ネットとかでは、簡単だみたいな風潮ですが、実際にやってみると、挫折してしまう人も多いんですよね。ネットビジネスの中では、1番取り組みやすいビジネスなのは間違いありませんが。

こうやって調べていくと、せどりって面白いですね。また再開しないとです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:『まもすけ@空手家』

まもすけ
千葉県生まれ。37歳。小学生の子供が2人いて、楽しく人生を謳歌しています!またアパート経営をやっている資産家です^^
詳細プロフィールはこちらから

Twitterのフォローよろしく