挑戦あるのみ。走って走って走りまくれ!

加熱式たばこ「グロー」の先行販売予約券が届きました。

 

次世代の加熱式たばこ「グロー」の購入専用コードが届きました。

CIMG4601

禁煙生活をしていると、何かと誘惑がどこからともなくやってくるものですね。禁煙していなかったら間違いなく購入して、間違いなく使用していたと思います。これも自分が誘惑に勝てるか?という風に試されている感じがしてなりません。このグローって加熱式たばこは仙台で先行販売されて、いよいよ2017年7月3日に東京、大阪、宮城で本格的に発売されるみたいです。僕は、プレミアム・スモーカーズクラブというのに登録していたから、そこから手紙が届き、今申込みすると、並ばなくても、7月3日に届けてくれるという先行販売券なのです。

 

このカードを開いてみました。

CIMG4600

両開きになる用紙で開いたら裏面に購入専用コードが書かれていて、そのコードに対して、1台用意してあるという事です。

QRコードを読み取り、グローWEBメンバー登録し、オンラインストアで購入する流れで、7月3日に届けてくれるという流れになっています。

う~ん。興味湧きますね~禁煙生活中なんですけどね(^_^;)

 

アイコスと似ているけど何が違うの?

タバコ葉を燃やさず加熱するのは一緒。火を使わないので灰も出さず、匂いや害も大幅に低減する。これも一緒ですね。

違いといえば、グローはパーツが無く、本体1台のみという事です。アイコスは、本体があって吸う部品を取り出して、充電コードもあって、結構余計に持ち物が増えてかさばる感じがしますが、グローはコンパクトですっきりしています。充電コードはありますけどね。 本体にそのままタバコをいれて吸うという形です。

試した事がないからわかりませんが、次の1本がすぐに吸えるとも記載されていました。1度の充電で約30本。1日1回充電すれば問題ない感じですね。

グロー専用のたばこはKENTみたいですけど、3種類。驚きなのが、1箱の値段が420円なんです。20本入りです。

同じ加熱式タバコで、アイコスは1箱480円ですからね、この60円の差は結構大きいかなと思いますね。

 

売り切れになる予感がします。

コンパクトでしかもタバコ1箱の値段が安い。この加熱式タバコは臭いが残らないので、結構家や、車で吸っている人が多いのも事実です。欲しい人はいるんじゃないですかね。しかも60円の差ですからね。アイコスから乗り移る人も出てくるのではないかと私は予想しますよ。

禁煙生活していると、色々誘惑があって大変なのですが(^_^;) 気になりますね~

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:『まもすけ@空手家』

まもすけ
千葉県生まれ。37歳。小学生の子供が2人いて、楽しく人生を謳歌しています!またアパート経営をやっている資産家です^^
詳細プロフィールはこちらから

Twitterのフォローよろしく