挑戦あるのみ。走って走って走りまくれ!

年収がどれくらいあればアパート・マンション経営が出来ると思うか?

アパート・マンション経営はどれくらいの年収があればできる??

 

多くの人はアパート・マンション経営と聞くと『お金持ちがやること』と考えているようです。では実際にアパート・マンション経営はどれくらいの年収があれば始められるのでしょうか??

 

1.500万円

2.750万円

3.1,000万円

 

WS000771

 

 

Answer

1.500万円

 

現金ではなくローンを利用してアパート・マンション経営をする場合、バブル後の2000年前後では金融機関の融資条件は、年収800万円以上でした。かなり高い基準です。

 

しかし、バブル期に比べ、最近は投資用アパート・マンションの価格帯が低い状態で安定してきたことや、ローン返済の事故率の低さ、商品の安定性から年収の基準が一般的に400万円以上になってきました。バブル期以降では今がもっとも低い基準です。そのため、アパート・マンション経営をする人の平均年収や年齢は大幅に低下しています。

 

ただし、これはあくまでサラリーマンに限ったことです。銀行は20年、30年先といった長期に渡って、滞りなく返済してくれる人にお金を貸そうとするからです。

 

もちろん同じサラリーマンでも、勤め先や規模や個人の借金の有無によって審査基準は変化します。たとえば大企業に勤めていても消費者金融から多額のお金を借りている人にはちょっと厳しいかもしれません。

 

『ローンはクルマだけで毎月2万円』といった、ごく一般的なサラリーマンがローンを利用してマンション経営を始めるなら、年収500万円がひとつの目安になるでしょう。

 

ちなみに大手不動産会社A社の顧客の年収別比率は下図のようになります。

WS000772

やはり年収500万から700万円が1番のボリュームゾーンとなっていますね。

 

まとめ

 

現在のマンション経営は金融機関の条件が緩和され、年収500万円前後のサラリーマンやOLでも始められるようになっています!

 

もし、あなたがアパート・マンション経営にご興味がありましたら、御連絡くださいね^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:『まもすけ@空手家』

まもすけ
千葉県生まれ。37歳。小学生の子供が2人いて、楽しく人生を謳歌しています!またアパート経営をやっている資産家です^^
詳細プロフィールはこちらから

Twitterのフォローよろしく